FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

シカゴあれこれ

2012年の5月には花がないよ!

と思ったけど、そうじゃなかった。3月に暑い日が続き、5月に咲く花が殆ど咲いてしまったので、5月には花がないと思ってたけど、あちこちで菖蒲が目についていた。そういえば、菖蒲は5月の花、端午の節句には菖蒲が飾られた。それに山形では菖蒲の葉のお風呂に入り、茎で笛を作って鳴らしたのを思い出した。

手芸やさんのシニアデスカントの日なので、手芸の材料を買いに出かけた。いつもとは違う道を歩いていたら、あった、あった、菖蒲の畑が。

菖蒲がびっしり。
1_20120522131304.jpg
これは菖蒲花壇の一部分だけ。
2_20120522131303.jpg 3_20120522131302.jpg
4_20120522131301.jpg 5_20120522131300.jpg
6_20120522131259.jpg 7_20120522131413.jpg
8.jpg 9.jpg
いろいろな色の菖蒲があるのでびっくり。

10.jpg
前夜の大風のために倒れたのでしょう。可愛そうに!

5月にはもう一つの行事がある。そう「母の日」。「母の日」をお祝いしてタイのレストランへ昼食を食べに連れて行ってもらった。とても美味しいお料理だった。Hirokoはタイ食で有名なパッタイを食べた。娘が近々、もう一度連れて行ってくれるって。写真を撮るために。そしたらその美味しい写真をブログに載せるから、また来てくださいね。

もう一つの花ともみじ
z1.jpg
芍薬、英語ではPeony(ピオニー)と言うんですって。なんだか芍薬の花の名みたいじゃないね。

z2.jpg z3.jpg
赤い日本のもみじが綺麗でしょう。
スポンサーサイト



ジャーナル

2012年のイースターのお祝いデナー

2012年のイースターは4月8日。4月はみんなが忙しい月だったので、4月の最後の土曜日にやっと家族で集まって、イースターのお祝いデナーをして、イエスさまのことを考えことができた。

アペタイザーはいつもと同じようなもの。食べ過ぎないように気をつけなくちゃ。美味しいチーズがたくさんあるから。さてデナーは?
Foods 1
メインデッシュはポークテンダーロイン。美味しかった。
Foods 2 Foods 3
Foods 4
ポテト、ハム、ジャンバライヤ、もっといろいろなものがあったのに写真を撮らなかった。食べるのに忙しいから。サラダ、グリーンビーンズ、カリフラワー、マックチーズなどなど。

イースター用のテーブルクロス
Crafts 0
鉤編みで造った、イースターの大事なシンポル十字架と「ハッピーイースター」を浮き出したコーヒーテーブル用
Crafts 1 Crafts 2
Crafts 3 Crafts 4
イースターのいろいろなキャラクターをアップリケした台所のテーブル用

食事になり、幸福そうな顔のみんな!
People 2 People 3
People 4 People 5
People 7 People 8
People 6 
People 1 People 9
People 10 People 12
説明いらないね。

その日はもう一つのお祝いがあった。Daveの姪のカーちゃんとあと二人の誕生日のお祝い
B-day 2
Kーちゃんの楽しそうな顔
B-Day 1 B-day 3
B-day 4
みんなでハッピーバースデーを三人のために歌った。そしてローソクの火を消しているKーちゃん
B-day 5 B-day 6
Kーちゃんのお母さん、ホリーが作った美味しいケーキ、
B-day 7
Kーちゃんとお父さん二人で作った美味しいアップルパイ
美味しかった!

プレゼントを開けよう!
B-Presents 1 B-Presents 3
B-Presents 5 B-Presents 6
B-Presents 7 B-Presents 8
B-Presents 9 B-Presents 10
B-Presents 11 B-Presents 12
説明はいらないけど、Kーちゃんのお母さんが喜んでいるみたい。次の週にKーちゃんの誕生日を祝って、家族でフロリダへ行くそうだ。それでたくさんの夏服に感謝して、喜んでいるお母さん。
B-Presents 13 
B-Presents 14 B-Presents 15
でも最後に開けた袋に、Kーちゃんが欲しくて、欲しくてしょうがなかったTy玩具社の「ビニー・ベビー」ちゃんが二つも入ってた。Kーちゃんは抱きかかえて嬉しそう。

フロリダで楽しんできてください!じゃ、またね。

シカゴあれこれ

ブライダル・シャワー

甥のスティーブンが結婚することになった。6月2日にメキシコのロス・カボスというリゾートで結婚式をあげるそうだ。花嫁さんの名前はアマンダという素敵な女の子。娘のエルサがその花嫁さんのためにブライダル・シャワーをしてあげた。普通は、ブライドメイド・オブ・アーナーがしてあげるのだが、アマンダのメイド・オブ・アーナーは別な州に住んでいるためできなかった。

Hirokoの教会のシャワーでは、みなが昼食を持ち寄り、ゲームをしたりしてお祝いしてあげる。またシャワーは結婚式に招待した人を対象にするのが普通。でもアマンダの場合は、結婚式はメキシコなので式に出席する人は少ないし、スティーブンの家族はそれぞれ遠い州外にいるので来れない。でもシャワーの出席者は20名とのこと。誰が来るのだろう。それでエルサもいろいろ考えて、持ち寄りはできない、自分は料理をするのは面倒というわけで、ケータリングを頼んだ。ショッピング、デコレーションなどに使う時間がもったいないので、ケータリングから人を頼み、全部、食べ物、飲み物、テーブルセット、そして食事のサーブ、後片付けもしてもらうことにした。お金を出せばこれら全部買えるのだから凄い。時間はお金では買えないという訳かな。Hirokoには考えられないことだ。

20名の昼食くらいHirokoにはできるけど、何とシャワーの日がラスベガスから帰った次の日。金曜日の夜遅く帰り、土曜日の朝は教会のお掃除、そして11時にはシャワーがはじまるのだから9時半には出かけるということで何にもする時間がなかった。でも良かった。エルサがこれだけのことを従兄弟のスティーブンにしてあげられ、Hirokoはエルサの凄い働きをあれよ、あれよと見て、感心することができたから。

さてと、シャワーの当日。
1 01 Waiting 1 02 Waiting
シャワーが行われるスティーブンの家に早く着き、ケータリングの人が来るまでの時間、犬と戯れているエルサ。

1 03 Waiting
ケータリングの自動車らしいよと、待ちつかれて外に出たリサ。ケータリングの自動車が来たよ。
2 01 Cartering 2 02 Cartering
エルサも出て行き、ケータリングの人を手伝ってあげて、荷物を運ぶパレード

2 04 Cartering 2 03 Cartering
これがケータリングから来た人 と カバーのしてある食事
2 05 Cartering 2 06 Cartering
2 07 Cartering 2 08 Cartering
2 09 Cartering
ケータリングから来た昼食。サーモンとベーゴにチーズ、フルーツと野菜のトレイがそれぞれ一つづつ、2種類のサンドイッチ。それにドリンクはコーヒー、水、ソーダ、そしてシャンペン。
食べ物が足りなかったらどうしようと考え、心配したエルサ。人が考え心配することのむなしさ。

3 01 Leslie 3 02 Leslie
3 03 Leslie 3 04 Leslie
カリフォルニアにいるシスターインローとなる人からの花束のプレゼント

4 02 Oishiine 4 05 Oishiine
みんな美味しい、美味しいといって昼食を楽しんだ。Hirokoも食べるのに忙しく、写真をたくさん撮らなかった。

5 01 CousinToB 5 02 CousinToB
5 03 CousinToB
アマンダと従姉妹インローとなるリサとエルサ アマンダの友達のプロフェショナル写真家

6 01 Presents 6 02 Presents
今日のプレゼントの一部

7 01 Games 7 02 Games
ゲームの賞品 と パーティーフェバー(記念品)の一部

7 09 Games 7 03 Games
7 04 Games 7 05 Games
7 06 Games 7 07 Games
7 08 Games 7 10 Games
ゲームのはじまり。アマンダについての質問が書いてある紙が渡された。あなたはアマンダのことをどれだけ知っている?アマンダのミドルネームは?アマンダの好きな色は?などなど。

7 11 Games 7 12 Games
7 12 Games 7 13 Games
はーい、一番の人にはこれ。わー、私が一番。

8 01 OpenPres 8 02 OpenPres
8 03 OpenPres 8 04 OpenPres
8 05 OpenPres 8 06 OpenPres
8 07 OpenPres 8 08 OpenPres
8 09 OpenPres 8 10 OpenPres
8 12 OpenPres 8 13 OpenPres
はい、いよいよオーブンプレゼント。何一つとして同じものはなかった。何故なら、これは商法の一つでしょうね。ブライドは、自分の好きな二、三軒のデパートに行って、ブライド用欲しいものリストを作る。そのリストをシャワーにご招待のレターに入れる。シャワーに来る殆どの人が、そのリストに従って買い物をするのだから同じものがないわけ。でも中にはそのリストに従わないで買ってくる人もいる。このシャワーでは、ロシアから来た人が暖かそうなロシア製の素敵なひざ掛け、日本から帰ったばかりで時差ボケでシャワーのことを忘れた人の現金、現金はいつでもいいものね。Hirokoの手製のレースのテーブル・クロスと現金などとがリストにないもの。

8 11 OpenPres 8 11x OpenPres
8 11xx OpenPres 8 11xxx OpenPres
プレゼントを包んであるリボンで花輪を作る。その日はその花輪を冠に見立て、シャワーの女王さま。この花輪は結婚式前日に行われる予行式で使う。

8 14 OpenPres 8 15 OpenPres
もう一つ、リボンを切ったら早く子供ができ、切った数だけの子供ができるとも言われている。子供の欲しいアマンダは一生懸命リボンを千切っていた。

9 01 Games 2 9 02 Games2
9 02 Games3 9 04 Games2
9 05 Games2 9 06 Games2
まだ時間もあるし、賞品も残っているから、もう一つゲームをしよう。今度は何か書いてある紙が渡される。そこに書いてあることが真実かどうか、アマンダにパントマイムで質問して是非を決める。いろいろアマンダのことが分かって良いゲームだった。エルサがこの二つのゲームを考えたそうだ。質問はスティーブンの助けがあったらしい。

賞品とパーティー・フェーバー(記念品、引出物)を忘れないでもらって行ってくださいよ。

さようなら。またね。

10 Gokuro 10 Gokuro2
やれやれ、終わった。大変だったね。ありがとう!素晴らしいシャワーだったよ。食事が最高。後片付けも終わり、何もすることがなく、いいシャワーだった。

今の日本の若い人たちはシャワーをするのでしょうか。Hirokoがシカゴではじめてシャワーに出席したとき、何と合理的なプレゼントの仕方だろうって感心した。特にベビーシャワーは、お母さんとなる人には必要な行事と思われる。日本ではどうでしょうね、このシャワーのアイデアは。
プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ