FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

ガーデン

2013ポーチガーデン、ハワイさんのこと

5月の中旬に二、三日暖かい日が続き、太陽が照ってガーデン気候になったので、二種類の胡瓜と鷹の爪などホットペッパーを植えた。
1 Cucumber
これが胡瓜 5日目になるのに一つ芽が出ただけ。心配、心配。毎日気にしてみるからかなあ。なかなか出てこない。

2 HotPepper
鷹の爪とタイのチリペッパー。これも胡瓜と同じなかなか芽が出ないので心配。

3 Konnyaku
これら大きいのから小さいのまで、見えないけど九個もあるコンニャクの芋の入った鉢。これも芽が出てこないよ。もう二週間になるのにね。

5月下旬になって、寒くて5度しかない日が続いている。だからかなあ。どれもなかなか芽が出てこないなあ。

4 Onion
大家さんのご主人が肺炎になったあと、なかなか元気ならなくて、庭の手入れも思うようにならないので、いつも大家さんの奥さんが葱を植えるところに葱を植えたら、ちゃんと根付いて、もう直ぐ食べられそう。病人の世話で、奥さんはお食事を作るのも大変だろうから、そばサラダでも作ってあげましょう。

5 Shiso,Red 5 Shiso,Green
赤い紫蘇、グリーンの紫蘇 グリーンの紫蘇は確かにこの雑草の中にあるんだけど、間違って紫蘇を抜かないために、雑草を抜くのはもう少し大きくなるまで待つことにしよう

7 Dan Garden
これは旦さんの畑。トップソイルを置いたところ。これからどうするかな。

6 PlantsDan 6 PlantsLisa
旦さんが買った胡瓜とスイートペッパーとハットペッパーの苗。

8 LisaGarden
リサのポーチガーデンのタイのホットペッパー。大きく育ち、沢山実がなるといいね。デーブはこのタイのペッペーを使って、ベトナムのチキンカレーを作るそうだ。

友、遠方より来たり。5月中旬、ハワイさんと沖縄さんが来たときのことを、ゴーヤのレシピと一緒にHirokoのレシピブログhttp://oishiikai.seesaa.netに載せたので読んでください。
続きにはハワイさんの写真を一枚載せたので見てください。
スポンサーサイト



生活

40歳の誕生日

あの小さかったJoyceが40歳になるんだって。40歳になることは一つのエポック、これからは健康にも気をつけなければ。年をとって骨粗相症にかからないようにするには40歳になったら絶対にエクササイズをしなければならないと言われている。Hirokoの子どもたちが40歳になったとたんに健康のことが毎回のデナーの話題となったし、どんな病気の家系かなどと話し合うのも面白い。
Joyce、40歳のお誕生日おめでとう。元気で、これからも何回も、何回もお誕生日をお祝いしてください、
1 Before 3 1 Before 1
1 Before 5 1 Before 4
5月17日、ジョイスの誕生デナーが行われるレストランのパーティールームに一歩足を踏み入れたら、テーブルセットが綺麗にしてあった。
2 Appet 4
アペタイザーテーブル
2 Appet 3 2 Appet 2
Joyceの友達が美味しいカラマリを取っていた。このレストランのカラマリは最高。

3 Bday girl 2 3 Bday girl 1
3 Bday girl 3
3 Bday girl 4 3 Bday girl 5
バースティーガールJoyceと家族

4 People 1 4 People 2
4 People 3 
4 People 4 4 People 7
4 People 6 4 People 5
Joyceの40歳のお祝いに出席した人たち 伯父さん、伯母さん、従兄弟、従姉妹たちとあちこちの教会、そしてお勤めのところのお友達

5 Open 1
デナーがあと10分ではじまります、とのアナウンスに続き、
今日のこのデナーの全てをプランした...
5 Open 3 5 Open 2
この2人とプラス1人の紹介

5 Open 4
Joyceのお父さんがこのお祝いのデナーに出席してくれたことを感謝し、そのあと食膳のお祈り。神のみ名を褒め称え、Joyce、弟のStanleyを神が与えてくれたこと、そしてこれまでに育ててくれたことに感謝。多くの友たちが与えられたことに感謝。これからも主の導きの下に歩めるように。この食事を整えてくれた人々に主の祝福があるように、などをイエスさまのみ名によってお祈りした。

さて、さて、お食事。
6 Foods 1
これが今日のデナーのメニュー
6 Foods 2 
6 Foods 4 6 Foods 3
First Course:  イタリアンブレッドとサラダ、シーザーサラダとChopped Salada が美味しかった。
6 Foods 5 6 Foods 6
Second Course:
ラビオリは触れないほどとっても熱く、Joyceの伯父さんがみんなに取り分けてサーブしてくれた。
6 Foods 7 6 Foods 8
6 Foods 9
Boutie Aglio、Chicken Picatta、Balsamic Glazed Salmon それに写真はないけどGreen Beans, with Bacon & Crispy Onions このBeansをみんなお代わりして食べたけど二度めのは味があまりなかった。

Third Course: デザート メニューのデザートは新鮮なフルーツプレート、Vera’s Lemon Cookies
7 Desserts 1 7 Desserts 2
メニューのデザートの他にB-Day Cakeも供された  キャンドルを吹き消しているJoyce
7 Desserts 3 7 Desserts 4
7 Desserts 5 7 Desserts 6
7 Desserts 9-1 7 Desserts 9-2
7 Desserts 7
デザートテーブルのデザート Hirokoにはこのデザートの名前が分からず残念。最後のはB-Dayケーキ。その前にフレッシュフルーツのお皿
7 Desserts 9-3
これはHirokoが食べたデザート たくさん食べたね。チーズとクリーム/カスタードのクッキーやパイが大好き

4 People 8-1 4 People 8-2
4 People 8-3 4 People 8-4
4 People 8-5 4 People 8-6
4 People 8-7 4 People 8-8
B-dayケーキのあと、専門の写真撮影者が写真を撮り始めたので、Hirokoもその横で撮らせてもらった。撮った人たちは、このデナーパーティーの出席者の半分かな。全部で80人はいたかな。
このあと写真ブースでコスチュームをつけて写真撮ったり、真夜中までダンスをしたそうだ。

8 Party Favor 1 8 Party Favor 2
パーティーフェーバー 中身は小さい最中だった

9 Restauran1 9 Restauran2
これがレストランの正面の入り口 この入り口を入るとこの人形が「いらっしゃい」と言ってくれる

Joyce、旦さんとHirokoをあなたの40歳B-dayのお祝いに招待してくれて、ありがとう。神がプランしてくださっているこれからの長い人生を聖霊に用いられて完成してください。

ジャーナル

2013年マザーズデーのランチデナー

旦さんの甥、スティーブンの奥さん、去年6月にメキシコのロスかボスで結婚した新婚さんのアマンダが、2013年の母の日5月12日、その前日の土曜日にランチデナーをしてくれた。ありがとう、アマンダ!

1 Foods 01 1 Foods 1
玄関を入ったら、ダイニングに既にテーブルセットがしてあるのが見えた。素敵なテーブルセット

1 Foods 2 1 Foods 3
アペタイザーとサラダ 2時のランチなのでお腹が空いていて、ワインがぎゅーっとしみる。そこにこのアペタイザーの美味しかったこと。何でできていたのか。プシュート、チーズが入っていたのは確実。
1 Foods 4
ガーリックブレド
1 Foods 5 1 Foods 6
ラザニア、そしてチキンデッシュChicken Vesuvio
ラザニアは何だか面倒なのでHirokoはあまり作らないから、旦さんは美味しかったでしょう。好きだから。
Chicken Vesuvioはいい味で、とっても美味しかった。ローズマリーシーズニングだそうだ。

VChange 4 Vchange 3
The Lady of the Houseのアマンダ、そして新しい冷蔵庫とストーブ
VChange 6 Vchange 8
VChange 9
The Master of the Houseスティーブン、と新しいパティオと新しいストーブ
前はここが土と石でできていたので、この新しいパティオは気持ちが良かった。
VChange 1 VChange 2
庭の周りに建てた新しい塀。隣の家の庭も自分の家の庭のようで見通しが良かったけど、こうすると安全で、安心Securityというか、その上何をしていても見えないのでプライバシーがあっていいね。
Victor Dan-san 1 Victor Dan-san 2
中地下室のフロアが新しくなって気ものいいこと。犬のビクターが滑りまわっていた。オリヴァーは旦さんにこんにちわって言っていた。この犬とってもフレンドリーで、誰にでも飛び上がるのでスティーブンが抑えていた。
Victor Dan-san 3
旦さん、「これは何インチのテレビ。いいね。そうケーブルだといいね、」と食べる前のお祈り、そしてそうそうに食べて、そのあとはテレビの前から離れなかった。第二次大戦の映画を戦争チャネルで見ていた。

2 Attendee 4 2 Attendee 3
2 Attendee 7 2 Attendee 6
2 Attendee 5 2 Attendee 2
2 Attendee 1
その日集まった人たち。説明なしでもいいね。

VChange 7 VChange 9 -1
スティーブンが新しいストーブに火を焚いてくれて、その火を見ながらおしゃべりしてたら時間を忘れちゃって、もっと早く帰る筈だったのに、帰って来たのは9時だった。このストーブの前でデザートがサーブされて、Hirokoは沢山食べてお腹が痛くなるほどだった。

貰ったプレゼントのいろいろ
zPresents 1 zPresents 2
スティーブンとアマンダのプレゼントはあの美味しい沢山のお食事かと思ったら、このオーケッドの花もいただいた。花の本当の色がでなくて残念。
zPresents 3
カードも一枚一枚、各人、Hirokoのことを思って選んでくれたのがよーーーく分かる。ありがとう。
リサから貰ったJewelの買い物のカードで必需品、サングラスと土を買うことにしよう。それから宝くじが当たったんだけど、それで何を買おうか。もっと宝くじを買おうか。32千万ドルになる宝くじが今週あるのよ。
エルサは一生懸命カードに日本語でお誕生日の挨拶を書いてくれてた。それにラスベガスでHirokoがなくしたお金の額をどうして分かったんだろうね。これだから、ちっとも心配なかったんだ。キャンドルのサンキュー。「主よ、ありがとうございます。」旦さんからはキャッシュ。
zPresents 4
これは教会の若い子から貰ったシャワージェル。新しくなったお風呂ではシャワーをよく使うから、シャワージェルは必需品。

アマンダ/スティーブン、デーブ/リサ、リチャード/エルサ、レベッカ、旦さん、ありがとう!

Chicken Vesuvioの話を続きに書くので読んでください。

手芸品

赤ちゃんのもの、プレースマット、毛糸の花

手作りのプレゼント - クラフトブログを新しく造ろうと思ったけど、レシピだけでたくさん。マネージに一苦労だから。FC2は使いやすいし、クラフトもそんなにないだろうから。

赤ちゃん、男の赤ちゃんが生まれるんだって。5月末が予定日だそうだ。
少し太目だけど、木綿の糸があったので、それを使うことにした。
1 Baby 1
帽子と手袋と靴下
シカゴの5月はまだ涼しいし、夏になるとA/Cが寒いくらいだから、セーターも使えるだろう。
1 Baby 2 1 Baby 3
セーターも加えて、帽子と手袋と靴下
生まれてくる赤ちゃんが喜んでくれるといいけどね。

ラスベガスでいつも世話になるインローたちに。Place Matを作ってあげよう。
2 PlaceMat 1 2 PlaceMat 2
フランス刺繍をしたプレスマット8枚。冴さんは娘にあげちゃったそうだ。娘からサンキューノートのEメールが来て、喜んで使わしてもらうって。喜んでくれた人がいて良かった。

3 Hokkaido
これは2012年の夏に来たMiki-chanのお祖母さんが作ったものとか。お土産にいただいたもの。手作りだろうか。信じられないできばえ。凄い、今度、帯広に行ったらこのお祖母さんに会いたいものだ。

4 Flower 2 4 Flower 1
ピンク、ピンクのカーディガンを作ってあげたときに、同じ毛糸でお花のブローチも作ってあげた。あの花のブローチが欲しいと言われたので作ってあげた。4ヶ作ったけど、10ヶくらい欲しいとか言っていた。
何に使うのかと思ったら、ハンドバッグ、ドレス、ブラウス、頭の飾りなどに使うんですって。4ヶは全部使っちゃったって。ピンクフラワーレディーって有名になるかもね。このピンクですものね。

プレゼントをあげるときのことを続きに書くので読んでください。
プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ