FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

ガーデン

ガーデン - ポーチ、旦さん、大家さん

8月の末日になったのに、ここ1週間ばかり気温は35度になっている。これからの1週間余も35度になるそうだ。2013年は可笑しな天候の日々だった。6月には大雨で寒く、母の日が来たあとで植えた胡瓜の種や苗は全部溶けてしまった。その上、いつもだと40度にもなる7月から8月のはじめまで、日中でさえ20度前後の涼しさだった。Hopechanは丁度良いときに来たものだ。Hopechanが帰ったあと、シカゴはこんなに暑くなったのだから。

ところで胡瓜の苗が溶けちゃって、種が芽を出さないかったのは、種が悪かったのか。Hirokoは天候が悪かったと思うのだが、そうじゃないという人もいる。これは大きな問題だ?!

1 Porch 1
ポーチの胡瓜の木4本。今日(8月24日)まで胡瓜が一本も成っていない。10個ほどの種から一本残ったもの、あとは6月の末になって近所の植木やから買って来た日本胡瓜とアジア胡瓜。水がもったいないから胡瓜の木は取り払ってしまおうと思ったけど、あと1週間続くらしいこの暑さが終わるまで待って、それでも胡瓜ができなかったら、もうお終い。
1 Porch 3 1 Porch 2
唐辛子とタイの辛いペッパー。胡瓜と同じで何の実も成っていない。花は咲いていて、蜂や蝶々も飛び回っているけど全然駄目。これもあと1週間待って片付けましょう。
1 porch Konnyaku 1 1 porch Konnyaku 2
ポーチガーデンでよくできているのはコンニャクの植木だけ。大きいのが二本。小さいのが5本。よく育ってます。

これは旦さんの畑。
2 Dansan 1
6月23日、「ペンキやさんになった」の続きに、旦さんが胡瓜の種を買うのに一苦労し、諦めたくなったが、やっと、やっと何かが出て来た話をブログに載せた。6月も末だったものね。でも遅くに植えたのが良かったのでしょう、旦さんの胡瓜は7月のはじめにはもう一本収穫したのだから。そのあと本当によくできた。今もまだ少しづつ出来てるけど、もうお終いでしょうね。Japanese Cucumbersは細くてカリカリで美味しい。Asian Cucumberはまあまあポリポリだけど、太くて種があるので、胡瓜のキュウちゃんを作っても、半分に割って種を取らなくちゃならないので、味が少し違うかな。
2 Dansan 2
土に這うグリーンビーンズ。あまりよくできなかった。それでも3回ほど食べたかな。この暑さでもう少しできるといいのだけど。
2 Dansan 3
これはトマト。よくできて、毎日美味しい、美味しいトマトを楽しんでる。15ヶほど既に冷凍にした。冬になったら美味しいスープや、ソースをつくるときに使うのが楽しみ。

ここからはこのアパートの家主の畑。このことももう書いたと思うけど、家主のご主人は3月の大雪のとき雪かきをしたあと肺炎になり、それがもとで一週間前まで病院とリハビリのホームにいて、今やっと家に帰ってきた。畑どころでないのでHirokoが毎日、旦さんといっしょに水をあげたりしているので、自分の畑みたい。
3 Oyasa 1
これは胡瓜。この写真を撮ったとき8月24日現在、たった1本の胡瓜を収穫。Hirokoのポーチガーデンの胡瓜と同じで、水をあげるのが勿体ないよう。もう止やめようかと思ったけど、これも同じでこの暑さが終わるまで。9月2日まで待ってあげましょう。9月3日から、日中は20度、夜は15度以下にも下がるそうだから。
3 Oyasan 2
トマトはとてもよく成っている。ジョージの奥さんにもよくあげてるし、勿論、大家さんの奥さんにも、三階に住んでいる大家さんの孫にもあげても、Hirokoも貰えるほどたくさん成っている。

紫蘇もまあまあかな。
4 Shiso 2 4 Shiso 1
もっと丈があってもいいよね。とっても小さいけど一杯あるのでHirokoだけでは食べきれない。大家さんは食べないから、近所の日本料理やさんに持っていてあげている。ミツワではこの紫蘇の葉、1ダースくらいの葉が入っているパーケージが1ドルで売っていた。そろそろ最後になるので、細かく切って冷凍にしよう。これが一番使いやすいから。

続きに、こんなに天気が可笑しいことについて書くので読んでください。
スポンサーサイト



お客さん、旅人

08月14日 17日目 Hopechan 帰国

17日目。Hopechanいよいよお家へ帰っちゃった。長かったような、短かったような。楽しんで帰ったかな。今ごろは日本の上空を飛んでるときかな。

孫は来てよし、帰ってよしと誰が言ったんだろうね。本当によく言い表されているね。ティーンエイジャーの相手は本当に大変。娘たち二人のことを考えればよく分かるね。本当にあの二人、リサともエルサともよく喧嘩したもんだった。旦さんがティーンの相手なんだから忘れないようにって言ってくれたけど、本当!
17th Gone 3 17th Gone 2
17th Gone 1
お土産ものが山のように積まれていたテーブル、そして空になったベッド。

書かなかった二日分の写真だけでも。
8月12日、15日目。
15th CarWash 2 15th CarWash 1
日本で発行されているシカゴ旅行記にあって、日本食の大好きなHopechanにはミツワへ行くのを楽しみにしていた。そのミツワに行く途中、旦さんはシカゴよりも税金代だけは安いガソリンを入れるために止ったガソリンステーションで。旦さんがガソリンを入れている間、Hopechanは車の窓のお掃除。

ミツワで昼食
15th Mitsuwa 3 
HopechanとHirokoはラーメン
15th Mitsuwa 2 15th Mitsuwa 1
珍しく旦さんは寿司。

ミツワのあとはショッピングに行きたいHopechanとリンカーンビレッジへ。Hopechanは旅行記にあるウッドフィールドビレッジに行きたかったのだが、そこは遠い上に広くて、広くて半日ではとても回りきれないし、疲れちゃうし、合意的でないので半分くらいの広さのリンガーンビレッジへ。買わなければならないものの他に何か良いものの見つけて嬉しそうなHopechan。写真を撮らないで残念。

パッキングをどうするか、机の上で絵を描いたりして計画を立てたHopechan。さて明日はどうなるか。

8月13日、16日目。
パッキングの計画は立てたし、あれでうまくいくからとのことで、最後のショッピングのため、四、五回目のシカゴの街へ。旅行記にあるギャレットというポップコーンやさんへ。ポップコーンやさんの前にデズニーがあって、もう一度デズニーへ。お友達一人に買ってないって。メーシーというシカゴ一のデパートへ。本当にこの子たちはショッピングが好きだね。

さて、帰ってからはパッキング。
16th Packing 2 16th Packing 1
入れ終わっってやれやれと思ったのも束の間、ウエイトがオーバーでやり直し。お母さんにお願いしてもう一ヶ作ることにした。ユナイテッド航空は厳しくて、二つ目のラゲージは百ドル取られるんだそうだ。一等、ビジネスクラスなどはそうじゃないらしい。さあ、もう一度やり直し。

さあ、これで写真日記は終りにしましょう。Hopechanあと一時間で日本だね。無事にお母さんの胸の中に飛び込めますように。

お客さん、旅人

8月11日、日曜日、Hopechan14日目

さて、今日は写真を撮ったかな。

今日は日曜日なので教会へ。夏期聖書学校の最後の日で、子供たち主催の礼拝が行われた。子供たち用の歌なので、一度しか聞かなかったのに憶えちゃって、Hopechanも歌っていた。一人の5歳くらいになる女の子が、Hopechanのようにしたいってお母さんに言ったんですって。髪の形もあんな風に切りたいからよくみて、教えてもらっておくようにと言ったそうです。Hopechan、可愛い女の子から憧れがられて喜んでた。そばに行って「はーい!」って抱きしめてあげなさいと言ったけど、やったかどうか。

教会のあとは、仏教会で催している夏の呼び物のひとつ「銀座ハラデー」に行く予定をしたあったのに、天気はいいし、暑いし、日焼けするから外出はいやだということで、照り焼きチキンだけでもと、Hirokoだけが行って買って来た。

そのあと3時近くになって日が翳ったら、どこかに行こうというもで、アイスクリームを食べに行くことにした。その前にチェリートマトと普通のトマト、それに紫蘇を収穫したいので手伝ってもらった。以外と沢山あって、照り焼きチキンと一緒に食べるのに丁度よかった。紫蘇は二日前に行ったサンシャイン食堂で使うというのであげる約束をしたから、それも採ってもらった。

昨日買ってあげた「宝くじ」当たりのお金をもらいに行って、筋向いにあるレストランに紫蘇を持って行った。喜んでくれた。良かった!良かった!

そのあとバスキンロビンにアイスクリームを食べに行った。そのときの写真がある筈。
1 IceCream 2 IceCream
美味しそうにアイスクリームを食べているでしょう。クーラーの効いているお店の中で、冷たいアイスクリームなので、そんなに食べてお腹でも壊したら大変だから全部食べなくてもいいよ、といったのに殆ど全部食べた。若いということはよいことよね。
3 Store
ここはダンケンドーナツやさんで、ドーナツで有名なんだけど、それだけじゃビジネスにならないのでしょうね。アイスクリームも、勿論コーヒーも(エルサはここのコーヒーを毎朝飲んでるみたい)、そしていろいろなサンドイッチもやってるらしい。テレビで宣伝しているから。シャーベットが美味しいとか言って食べてた。

こんなにアイスクリームを食べたのに、夜は照り焼きチキンが美味しいって、殆ど全部食べてくれた。よかったね。

今から温泉のお風呂に入って、はい、お休みなさい!

お客さん、旅人

8月10日、土曜日、Hopechan13日目

今日はちゃんと7時半に起きて、シャワーに入って、でもヘアードライヤーのいいのがなくて、時間がかかっちゃって、最後は朝食を教会に持って行くか、どうするかってところまでいったけど、結局ちゃんと朝食もして、教会へ行った。

はじめはクラスがあるの。とか言って、シカゴまで来て学校へ行って勉強するなんて、と思っていたのかどうか。マイクロホンがないので分からなかったけど、教会でクラスでお勉強なんて嫌な凝ったと思っていたようだ。

夏期聖書学校は、聖書の時間は20分もなくて、ゲーム、工作、スナックと半分はお遊びなのだから、行けば分かるよーーーといいたかった。でも旦さんの運転する車に乗ってついてきた。
1 Church 2 1 Church 1
クラスが終り、そのあとは運動。ここでは風船でのお遊び。結局、面白そうに遊んでいた。お土産をいただいたり、工作で作ったものもいただき、スナックも食べて、楽しかったらしい。そして作った鶴も全部あげて、楽しかったらしい。子供たちと何となく会話をしていたようだ。

帰って宿題の日記の概要を書いていたけど、このブログが助かった。あれこれ言っていたけど、ブログに書いたことはほとんど正確だからね、ということで日記の宿題も今日までの分が終わった。

旦さんはお腹がすいたのか、昼食を早く、早くと子供のよう。自分で用意すればいいのに。男子キッチンに入るべからずとお母さんからでも教えられたのか。何もしないから。サンドイッチをさっさとつくり食べさせて、Hopechanと二人で、美味しいそうめんと蕎麦、Hirokoはラーメンを作って食べた。

午後は、あれこれと2時間たっぶり残りのショッピング。夕食が8時になっちゃった。旦さん、おつむらしかった。

何だか聖書学校も明日の日曜日をもって終りと思うと、疲れが出ちゃった。眠くなった。お休みなさい!

Hopechanのお母さん、どう!?このパンツ?!いいでしょう。
2 Hiroko 2 2 Hiroko 1
シカゴでもこんなパンツが流行ってます。いろいろ工夫して着ますから。気持ちのいいパンツです。ありがとう!足元にある小包はHopechanのおうちからのもの。

お客さん、旅人

8月9日、金曜日、Hopechan12日目

今日も写真のない写真日記。

やはりグレートアメリカの日の疲れがまだまだ取れないのかね。昨夜も遅かったでしょう。起こさないで寝かしておいたら8時半まで寝ていたので、教会へ行く時間に間に合わなかった。Hirokoはすることがあるため、一人で教会へ。
帰ってきたら、旦さんが、一生懸命勉強しているよ、って心配していた。

午後からの予定は、ネービーピアで、上海のアクロバットサーカスを見て、観覧車とボートに乗る切符を買ってあったのだけど、日が当たるのが嫌なことと、疲れているから行かないって。それで午後も家の中で何かやっていた。そうそう明日は教会に行くらしく、教会の小さい子供たちのために山形からのお土産って、小包に入っていた折り紙を使って鶴を折って、バッグに入れて、綺麗なプレゼントを作っていた。

夕食はSunshineと言う日本食のレストランへ行った。そこで写真を撮ればよかったのに忘れちゃった。日本人が一杯働いているよってびっくりしていた。漬物と枝豆とお蕎麦じゃなくてうどんのざるを食べていた。

夕食が終わって帰ってから、一時間ほどピアノを弾いてもらって、日本の歌をいろいろ歌って、涙が出てきちゃった。楽しく歌わしてもらった。最後は讃美歌の「いつくしみ深き友なるイエス」を弾いてもらって、お終いにした。

それじゃ、明日のためにもう寝ましょう。お休みなさい!

お客さん、旅人

8月8日、木曜日、Hopechan11日目

今日は教会があったけど、Hoepchan宿題するって教会には行かれなかった。午後から水族館とシカゴのナイトヴューを見に行って、10時に帰って来た。リサがデナーをご馳走してくれて、タクシーで帰るように手配してくれたけど、こんなに遅くなっちゃった。

今日は疲れて、今から写真を編集してブログに載せる元気がなくなった。何だかとっても疲れちゃった。それに明日の朝もまた教会だし、今日は何も書かないで寝ることにするね。疲れているけど、Hoepchanはじめみんな元気だから安心してください。

お休みなさい!

お客さん、旅人

8月7日、水曜日、Hopechan10日目

昨日のグレートアメリカ(朝9時から夜中の11時まで)のアウティングがたたったんだね。今日は疲れて、疲れて、朝起きられなかったHopechan。それで教会はお休み。

Hirokoが教会から、今日一緒にアウティングをしてくれる教会のお姉さんを連れて帰ってきたけど、まだ何もできず、ボヤーっとしていたHopechan。疲れちゃったよーーー。眠いよーーーといっているHopechan。そのHopechanにやいやい言って、教会のお姉さんも来てくれているし、ミリにアムとフェースとウィリスへ行く日なのよ。行きたいんでしょう。行きたいよーーーと言いながら、やっと用意の出来たHopechanと三人でシカゴの街へ。

まずは朝食をしていないHopechan、それにお昼だし、デパートの地下の食堂へ。Hopechanが自分の食べたいものを選べるからこんなところが一番。Hopechanはサラダとスパゲティーサラダ、教会のお姉さんとHirokoはサンドイッチ。美味しかったかな。写真は撮り忘れ。

さて、ミリにアムへ。
1 Beam 5
英語ではビームと呼ぶけど、日本語ではクラウドゲートと呼ぶらしい。
1 Beam 4 1 Beam 3
1 Beam 2 1 Beam 1
いろいろ面白いポーズをしたり、教会のお姉さんと何かおしゃべりしながら、写真をとっているHopechan。

その隣にあるクラウンファウンテン、シカゴの人はフェースといっている水が沢山流れているところへ。
2 Face 1 2 Face 1
小さい子に水をかけられずぶ濡れになったと言いながら、水の中に入って写真をとっているHopechan。

その直ぐあとに、あれあれと言っている間に、バケツをひっくり返したような大雨が振り出し、公園だし、建物はなし、それこそ頭から足までずぶ濡れ。疲れているHopechan、風邪でも引かなければいいがと思いながら、バス停へ。あれあれバス停の側の道路が工事中。バス停どこ、と雨の中探しているうちに、とうとうウィリスタワーまで、長い長い道のりを歩いちゃった。そのお陰げて体がほかほか温かくなってよかったかもね。びしょ濡れのまま冷房の効いたバスに乗ったら悪かったかもね。でも疲れているHopechanには大変だったらしい。

疲れて、ずぶ濡れで、その上大勢の人で一時間半待ちだって。ウィリスタワーどころではなかったらしい。写真もあまり撮ってなかったし、ショッピングをするって言わなかったものね。でも見るところだけはちゃっと見てきて、Hopechan高いところが好きだから、あんなところ怖くなかったって。教会のお姉さんは怖かったと言っているのに。でも昨日のジェットコースターから比べればものの数じゃないか。

帰ってから夕食をして、そのあとマッサージをしたいよ。腰が痛いって。リサが買ってくれたマッサージ器があるよ。そのマッサージするって。マッサージしながら、旦さんに、ハリーポッター、プリーズなっんて言って、DVDをかけてもらって見ていたけど、半分もしないうちに眠っちゃった。

明日もまた教会に行かないでゆっくり寝てね。でも水族館に行きたいし、ナイトビューも見たいし、噴水もみたいし、美術館で買い物もしたいんだから、1時半には起きて、2時半か、3時には出かけられるようにしておくって。どうなることか。リサたちが明日の晩は来てくれるので、あまり心配なく、夜遅くまであちこちと見て歩けるでしょう。このごろのシカゴの街の中もあまり安全じゃないからね。でも沢山、沢山の観光客がいるから、名所を見て歩いている分には大丈夫だけど、リサたちが来てくれればもっと安心。それにここはリサのジョギングの道だから。

さて、Hirokoは教会をお休みするわけにはいかないから、寝ることにしましょう。お休みなさい!

お客さん、旅人

8月6日、火曜日、Hopechan9日目

写真日記といえない写真日記。

今日は一日、エルサのボーイフレンドの家族が、グレートアメリカへ連れて行ってくれた。Hirokoは行ってもジェットコースターなどに乗れないし、車が一杯で乗れなかったこともあるし、一日、しなければならない溜まっていたものをいろいろ仕上げた。そんな訳で写真がない日記になった。

今、夜の11時。やっとみんな無事に帰ってきたので安心して寝ることにしましょう。明日も忙しいから。

お休みなさい!

お客さん、旅人

8月5日、月曜日、Hopechan8日目

今日は本当は6Flags Great Americaへ行く予定だったのに、雨が降り、寒いとの予想で、急遽、取り止め。スティーファニーとタムリンのお母さんが忙しく行かれないとのことで、別のところで切符の予約をしたりしたので、取り止めにすると、いろいろとあって忙しくしていたため、一日つぶれちゃった。

あっという間に一週間過ぎてしまい、昨日などHopechanまで、もう直ぐ帰らなければならないよーーー、なんていうものだから、こんなにして日をつぶしてしまうとイラついてしまう。いまだにミシガン湖を見てないんだものね。Kibochanができなかったミシガン湖での水泳と思ったけど、寒いのよ。シカゴは。水泳どころじゃないし、Hopechan泳げないとか。それでも足くらいミシガン湖につけなくちゃね。

昨日は一日自分の買い物で忙しかったけど、今日はKibochanはじめ、家族のもの、友達、知っている人との買い物を心配していたので、その買い物に出かけた。
1 Target 1
どこへ行ってもショッピングカートを押すのが面白いとかって、押してくれてる。ここも広い、広いところで、ターゲットというお店。どちらかというと同じものが少しは安価に買えるのでいいでしょう。Kibochanからの頼まれものを探していたけど見つからなかったらしい。二年前と包装が変わったのでしょう。
2 Jewel 1
ターゲットのあとは、ターゲットで買ったものの味見をしたいということで、近所の食料品マーケットジュールに行って、またカーとを押しているあれこれとショッピングしているHopechan。

さて、明日は待望の6Flags Great America行き。朝早く起きてお弁当つくりをするので寝ることにしましょう。Hopechanも、もう寝ている。お休みなさい!

お客さん、旅人

8月4日、日曜日、Hopechan7日目

今日は日曜日。今朝は遅くまで寝ていた。教会へでかけるから起きて、と起こしたら、今日は何曜日、そう、日曜日は教会へ行くのと言いながらやっと起きて、お風呂に入って、時間がないから朝ご飯は教会でね。

さて、教会についてしばらく時間があったので、ベーゴなど食べて、朝食を。
1 church
英語での礼拝なので、翻訳したものがあって、神妙に聞いているけどきっと何も分からなかったでしょう。それでも歌の好きなHopechan、英語での讃歌を一生懸命歌っていた。

礼拝のあとは、今週に行われる夏期学校のための人形劇の準備。
2 Puppet 1 2 Puppet 2
小さい子どもたちに人形をどのように使うか教えているお姉さんといっしょに、小さい子の面倒をみているHopechan。このお姉さんの子供たちの扱いが上手だったって、よく見ていたHopechan.音符の絵いいでしょう。こんな風に使うのよ。

教会から帰って、お昼にはいただいたお赤飯など、お餅も焼いて、お腹が一杯といいながら美味しい、楽しいお昼を終わった。

そのあとネービーピアへ。金曜日に行くけど、ボートに乗ったり、上海のアクロバットを見たり、フェアリスウィールに乗ったりするので、ショッピングの時間などないから、ショッピングに連れて行って来た。三回目のHirokoにはお手の物。KibochanもMikichan、みんなここでお土産品を買うのでよく行った。
3 NavyPier 1 3 NavyPier 2
みんなショッピングが好きだね。一杯の人、人、人だった。
3 NavyPier 3
帽子や、ヘアーなどを売っているお店があって、こんな帽子をかぶっておどけているHopechan.

もう帰ろう、帰ろうって連れて帰るのに一苦労するのはHopechanだけじゃない。やっと帰って来て、チキンを日本式のソースで焼いたのを美味しい、美味しいと言ってたくさん食べてくれた。

そのあと旦さんにお願いして「ととろ」を見ていたけど、途中で寝ちゃった。さあ、Hirokoも寝なくちゃ。明日があるからね。お休みなさい!

お客さん、旅人

8月3日、土曜日、Hopechan6日目

Hopechan、大働きの一日。

まずは7時に教会に行って、お掃除。Hirokoと旦さんは毎週、5、6人の人たちと一緒に毎週土曜日に教会のお掃除の奉仕をしているので、Hopechanもご奉仕をしてもらった。
1 Church cleaning
Hopechanが一生懸命に階段の手すりを拭いている。

その他、今週の水曜日からはじまる夏期修養会の人形劇のためのステージを作り、それに昨日作った音符を安全ピンで留めた。写真を撮るの忘れて残念。明日の日曜日にはこのステージを使って練習があるので、明日まで待っててね。

さて、家に帰ってから、
2 Porch Garden 2 2 Porch Garden 1
まずはじめに、ポーチガーデンにお水をあげてもらった。胡瓜はできるのだろうか。全然生気がないものね。

さて、次は何をしてもらったかな。
3 Shrimps 1 3 Shrimps 2
チャイルドレーバーなどといわないでね。海老をお掃除してもらった。上手にお掃除したでしょう。

するめのことを書いたの覚えてる?!するめをそのまま食べられないHirokoの家族のために天ぷらをしようと冷凍庫からするめを出してきたら、Hopechan、するめが大好きなんだって。あれも、これも食べられないHopechanにしては珍しい。2枚のするめをHopechanにあげて、あとは天ぷらにすることにした。
4 Surume 1 4 Surume 2
するめが大好き、大好きって、焼きもしないで齧りついているHopechan

するめが大好きと言ったけどそんなに好きとは思わなかったHirokoは2枚のするめをHopechan用にして、あとは天ぷらをすることにした。でもHopechanその一枚のするめをあれあれと言う間に食べてしまった。
5 Surume 1 5 Surume 2
一枚あっとお言う間に食べ終わったのには驚き。自分でもびっくりしていて、残りが一枚しかないと分かって、水に漬けてあったするめを乾しておけば大丈夫って、するめを日に当てたHopechan。

さて、それからが大変、今夜のデナーのメニューは、海老の天ぷら、天ぷらのかき揚げ、するめの天ぷら、ソーセージ、ゴーヤテンプル、蒸かした野菜、チャールスのサラダ。天ぷらは油がはねるからいやだというので、Hirokoが天ぷらを揚げれば、はしからちゃんと盛り付けをしてくれて、ダイニングとキッチンを行ったり来たり。いつもはHirokoがすることをやってくれて、随分助かっちゃった。

6時になってリサ/デーブが時間通りに来て、スティーブンは風邪とかで具合が悪いので来ないって電話があった。そのあとエルさたちがやって来た。さてデナーのはじまり。まずは食膳の感謝をして、一週間、Hopechanが元気でいてくれたことの感謝、これからの一週間無事であるようにお願いしてお食事のはじまり。Hopechanも神妙にお祈りを着ていた。久美ちゃんが送ってくれたインスタント味噌スープをHopechanが作ってくれた。美味しいって、みんな飲んでくれて、8袋ほど持って行った。

Hopechan歓迎のパーティーは楽しかったでしょう。リサとエルサでどっちが多く日本語を知っているかなどとHopechanに日本語を言わせてその英語を当てるゲームをしたり、Hopechanにピアノを弾かせて歌ったり、楽しい一晩だったろうけど、人疲れがしたかもね。
6 People 1
リサとHopechan
6 People 2 6 People 3
リサとデーブ そして エルサとリチャード

月曜日にリチャードとその子供たち、一緒にグレートアメリカに行けるかもしれない。

リサたちとはナイトヴューを今度の木曜日に水族館か、天文台の近くから見ることにしているのだけど、夜、遅くHopechanとHirokoの二人であの当たりを歩くのは怖いので、リサ/デーブに護衛を頼んだわけ。

Hopechanの一週間もあっという真に過ぎようとしている。Hopechanも元気になったし、Hirokoも旦さんも元気なので、お祈りしてくださっているみなさんに報告して、感謝します。これからも宜しく。お休みなさい!

お客さん、旅人

8月2日、金曜日、Hopechan5日目

昨夜は沖縄さんの家に泊めていただき、カーニバルに行ったり、ショッピングに行ったり、夕食はシカゴ一と言われているシカゴピザやさんに連れて行ってもらったりしたそうだ。孫のダニエルともいろいろ話たりしたらしい。沖縄さんにピアノも弾いて聞かせてあげたのだろう、ピアノを上手に弾いてくれたって、喜んでいた。

教会の夏期学校の人形劇のために作らなければならないものがあって、時間を勘違いしていたためまだできてなくて、Hirokoはイラつきながら作っていた。丁度Hopechanが帰ってきたので、早速その一つを作ってもらった。上手に作ってくれたよ。
1 VBS
はい、この音楽のノートです。どのように使うか、明日のブログを楽しみに。

夕食は日本からのお味噌汁を作ってもらって、チキンに、野菜に、美味しい夕食だった。

夕食のあとはナイトヴューを見にでかけた
8時過ぎなければくらくならないので、それまで、もう一度デズニーへ。
2 Night 1
デズニーも二度目でなれちゃって一人であれこれ見て歩き回っていた。楽しそうだね。デズニーはみんな好きなんだね。多くの国の人たちが来ている。

この間買った洋服のセキューリーティーの丸いものが取れてなかったので着られなくて、それを取ってもらいにForever21に行った。ついでにあちこちと写真を撮りまくっていた。あれも、これもと珍しいものをぱちぱち。

さてさて、ナイトヴューのためにジョンヘンコックのトップへエレベーターで。Hirokoはあのエレベーターが嫌い、耳がいたくなるし、気持ちが悪くなるから。
2 Night 2 2 Night 3
さてトップに上がって、ここでも夢中になって写真をパチリ、パチリ。

明日の朝は早く起きて教会のお掃除に行くので、今夜は早く寝なければならないので、もう帰りましょうと、9時半頃、ジョンヘンコックを出て、帰って来たのが、10時。眠い、眠い、と言っていたけど、味噌汁を飲みたいからと一人で作って飲んでいた。でももう寝ちゃったらしい。

Hirokoも寝ましょう。おやすみなさい!

お客さん、旅人

8月1日、木曜日、Hopechan4日目

今朝もちゃんと7時に起きてたけど、何時に寝たのか聞いたら、Hirokoの寝たあと直ぐに寝たとか。Hirokoは12時半頃だったら、7時間以上は寝てくれたらしい。お風呂に入って、ああ、元気になった、気持ちがいいって。本当に疲れていたんだね。はじめのよる十時間は寝たから時差はなし、大丈夫と思って次の日の一日中のショッピングに連れだしたのが疲れさせたんだね。

元気になったけど、お粥と梅干の朝ご飯。

土曜日のパーティーのショッピングにSam's Clubへ。Hopechan、何とか言ってたね。商売用マーケットとか。
1 Sams
Sam's Clubでカートを押すのが大好きとのことで押してもらった。あまりの商品の多さと大きさにびっくりしたのか、ここではショッピングできないような感じだったけど、いろいろ見ているうちにお土産品をいろいろ見つけて、良かった、良かったって大喜びだった。

急いで帰って来て、Hirokoのお友達沖縄さんの13歳になるお孫さんと遊ばせてくれるとのことで、1時に迎えに来るから、急いで昼食を。昼食はソーメンがいいって。丁度ソーメンの出し汁もあるし、かまぼこもあるし、はい、ソーメン。

急いでソーメン食べて、待てど暮らせど1時には来なくて2時になっちゃった。
2 Doi Front
沖縄さんが来るのを待っている間、Hirokoのアパートの玄関の前で。いつもはガレージが裏なので、裏口から出入りしているので、今日のように時間はあるし、と写真を撮った。

さて、2時に沖縄さんとお孫さんがやってきた。
2 Hirata 1
Hopechanと沖縄さんのお孫さん。
2 Hirata 2
孫に囲まれてマゴマゴして楽しいな沖縄さん。

Hirokoの連絡の仕方、というのがどうしても英語が出るので、泊まりをStay Overと言っていたらしい。それでHopechanには通じなくて、沖縄家で今夜は泊まると分かって大慌て。それでは困る。着替えがいると取りに来た。
沖縄家の近くではカーニバルがあって、きっと今ごろ楽しく英語を話しているだろうか。

Hopechan、耳がいいというか、よく聞いているというか、伯母ちゃんはよーーーくMy Goodness!っていうけど何ていう意味って聞かれた。そうだね、何か失敗したとき、忘れ物したとき、びっくりしたときなどに使うね、といったら、それから何かあるとMy Gooness!と言って楽しんでいた。
プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ