FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

生活

英語のSのつく字のものが溜まった!

11月13日水曜日。昨日、即ち11月12日の朝は英語のS字がつくものが庭やガレージの屋根の上に少しだったけど溜まった。そしてその日は一日中零下の温度だったため、それは全然溶けなかった。そうです。それはSnow雪です。、初雪は二、三週間前に降ったけれども、今度は雪が少しだったけど溜まるほど降って溶けなかった。
1 snow 3 1 snow 2
1 snow 1
この写真は13日の朝に撮ったもの。
13日の朝の歩け、歩こうに行ったとき気がついたけど、歩く道の水溜りはテカテカに凍っていたし、葉も全部凍ってしまって、木々は丸裸になっていた。
Konnyaku.jpg
ポーチのコンニャクの葉も凍ってしまった。これでポーチも片付けられるね。

昨日、12日は本当に寒かった。
そして、
昨日、12日は本当に忙しかった。

午前中は10時から教会で聖書研究会があった。一人のご夫人がスパゲティーを作ってきてくれたので、聖書研究の後は皆さんで美味しい昼食。その他にジェローに、ミニチーズケーキも美味しかった。
聖書研究は、マタイ伝7章1-2節からで、実行するのが難しい教え、「人を裁くな」だった。牧師の教えに皆さん質問し、検討し合った。
人を裁くな(マタイ伝7章1-2節)
1「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。
2あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。
とても良い勉強会だった。罪、特に人を裁く罪のこと、裁かれることについても説明してもらった。白いみ座、イエスのみ座などの裁きなどのことも話し合えた。
結果的には、全てのクリスチャンは毎晩寝る前にその日の罪を告白するのが良いということだった。勉強になった。
ある学者の「告白する方法」について(この方法だけでなくいろいろあるだろうから自分にあったものを見つけると良い)
1.主なる神が自分のために、また全ての人のためにしてくださったことを思い、感謝する
2.神に、罪が明らかに見えるように、そして罪を犯すことなく生活できるようお願いする
3.何をしたか自分に聞く。言ったこと、言わなかったこと、したこと、しなかったことなど、その日のことで自分を省みる。時間ごとに、場所ごとに、その他のことを考えて、組織的にするとよい。
4.自分の良心に背くようなことがあるかどうか、自分をよく見、神に赦しを請う。
5.明日を思い、神にその日を良く生きられるように願い、「主の祈り」をして終わる。

そして午後は白内障手術のための最後の目の検診に出かけた。旦さんに車で連れて行ってもらったのだが、駐車場が工事中で車を入れられず、何処に駐車してよいか分からなかったので、旦さんには帰ってもらった。それで帰りはバスで帰り、途中ショッピングなどした。
手術した目は完全だそうだ。良く見える(20/20ビジョンで)、眼圧も、目の状態も全ていいですよ、とのこと。老眼はどうしようもなく、目がねを買わなければならないそうだ。でも薬やで売っている、どこにでもある目がねで良いとのことだった。
次のアポイントメントは6ヶ月後だ。
見守ってくださった神なる主に感謝を捧げ、祈っていただいた皆様にも感謝します。
有難う!感謝!
スポンサーサイト



ジャーナル

二つのパーティー

一つ目は、デボン教会の人形劇のメンバーとセルフメーキング寿司パーティーをする
1 Sushi 2 1 sushi 1
勿論この人形使いの人たちは日系アメリカではないので、刺身は食べられないって。これはHirokoにとってはいいこと。刺身は高いものね。でもHirokoは缶詰のうなぎとさばの蒲焼、缶鮭を醤油と砂糖で細かくなるまで炒ったもの、それに海老と蟹の茹でたもの、勿論、野菜は胡瓜、葱、ほうれん草などが寿司の中身。寿司には吸い物がなくちゃね。豆腐と葱の味噌汁。海苔の食べられない小さい子がいて、その子にはタマレと海苔で巻かないスパムむすび。みんな楽しくスパムむすび、寿司を作って食べていた。Hirokoは彼女たちの作る寿司の写真を撮り忘れちゃった。
1 P-Cake
これはみんなの誕生日を祝うケーキ。それで6本の蝋燭が立っている。一人の女の子が1週間前に21歳になったので、法に触れることなくアルコールを飲めるようになったとのことで、その子のお姉さんがテキーラを持って来ることになっていたので、Hirokoはマーガリータのジュースを買っておいた。でもその21歳になった女の子はマーガリータもジュースみたいに甘くなくて美味しくないそうだ。それでその子のお姉さんとHirokoは楽しく飲み合っちゃった。
1 Puppeteers 1 1 Puppeteers 2
1 Puppeteers 3 1 Puppeteers 4
この子たちが人形を使う子供たち。人形劇のショーをやってくれるので感謝です。あと二週間で感謝祭の礼拝が行われるが、その礼拝でも人形劇をする。十人のハンセン病者を治したのに、イエスに感謝を言いに戻ってきたのは一人だけだったという聖書、ルカ書17章11-19章「11イエスはエルサレムへ上る途中、サマリアとガリラヤの間を通られた。12ある村に入ると、重い皮膚病を患っている十人の人が出迎え、遠くの方に立ち止まったまま、13声を張り上げて、「イエスさま、先生、どうか、わたしたちを憐れんでください」と言った。14イエスは重い皮膚病を患っている人たちを見て、「祭司たちのところに行って、体を見せなさい」と言われた。彼らは、そこへ行く途中で清くされた。15その中の一人は、自分がいやされたのを知って、大声で神を賛美しながら戻って来た。16そして、イエスの足もとにひれ伏して感謝した。この人はサマリア人だった。17そこで、イエスは言われた。「清くされたのは十人ではなかったか。ほかの九人はどこにいるのか。18この外国人のほかに、神を賛美するために戻って来た者はいないのか。」19それから、イエスはその人に言われた。「立ち上がって、行きなさい。あなたの信仰があなたを救った。」という話から。
4 Lepers 1 4 lapers 2
この絵の一つを使って人形劇のステージを飾るものを作らなくちゃ。どっちがいいかなあ。

人形劇グループのパーティーを一週間のうちにブログに載せられなかったのは、このクリスマスツリーのスカートをリサの誕生デナーのときあげたいので作っていたから。
2 scurt 1
チャーリーブラウンとクリスマスツリー

人形劇のグループのパーティーから1週間後にリサの誕生パーティーデナーをやった。
3 Lisa Bday 1 3 Lisa Bday 2
3 Lisa Bday 3 3 Lisa Bday 4
リサはトンカツが食べたいと言ったので、トンカツとカレーを作った。その他にもいろいろなものを作った。さばの味噌煮、野菜と海老のソティー、ソーセージ、ほうれん草の胡麻和え、そして他の野菜のデッシュ。
3 Lisa Bday Cake
これはリサの誕生日のケーキ。リサは何歳になったのかなあ?!
3 Lisa Bday People 1
旦さんの祈りで食事がはじまった。
3 Lisa Bday People 2b 3 Lisa Bday people 2a
リサとデーブ
3 Lisa Bday People 3 3 Lisa Bday People 4
リサの従兄弟のスティーブンとアマンダ。それに妹のエルサとリチャード

みんな楽しそうだった。よく食べて、よく飲んで、ビール、赤と白のワイン、テキーラ、そしてよくおしゃべりをした。その日は丁度サマータイムが終わる日で、一時間の違いがあった。次の日は日曜日で教会に行く日だけど、一時間余分に眠れる。それでみかんやおせんべいを食べながらもっとおしゃべりをした。
プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ