FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

シカゴあれこれ

家庭養鶏場

Chicagoland Chicken Coop TourがHirokoのお隣の家で行われた。

シカゴ市は、個人の家で養鶏ができることになっている。雄鶏はときを作るので飼ってはいけないそうだ。シカゴ市北部には家庭養鶏をしている人が多くいるらしい。十月三日の日曜日に、それらの家族がどのように家庭養鶏をしているか、一般公開した。

その広告を見た教会の若い一ご夫妻が子供を連れて尋ねてきた。子供たちは庭を走り回る鶏に興味を示し、鶏と一緒に歩き回っていた。
10 10-03 Hen 3 10 10-03 Hen 2
10 10-03 Hen 1
少しするとそれにも飽きたのだろう、質問したいお母さん、お父さんにまつわりつきはじめた。
それで子供たちを家に連れてきて、水とオレンジをあげた。
10 10-03 Hen 5 10 10-03 Hen 4
お行儀の良い子供たちで、ソファに座り、泣きもせず、声を立てずにしっかりとテレビを見ていた。テレビは良いか、悪いか、問題があるだろうけれども、子供のお守りにはかかせない。でもテレビを飽きたらしかったので折り紙をしようかと言ったら喜んでし始めた。と、お父さん、お母さんが来て「サンキュー」いろいろ聞きたいことも聞けてよかったと言って、帰えることになった。子供たちは折り紙をしたいらしかったが、あげると言ったらいい子にして持って帰って行った。

Hirokoも養鶏場を見て写真とれば良かった。いつでもみれると思ったので子供のお守りをすることにした。それに鶏を飼う気もないから。四十人以上の人たちがこの家を訪ねたとのことだった。

子供のお守りもこんな子供たちならいつでもいいね。と言ってもたった三十分もなかったから。

-------------------------------------
聖書の中で、イエスさまと子供との関係がたくさん出てきます。イエスさまは子供たちをたいへん愛されたのですね。子供たちのようにならなければ天国へは行かれないとまで仰ったんですから。可愛いイエスさまと子供たちの歌を一つ下記しますね。
Jesus loves the little children イエスは小さい子供たちを愛する
All the children of the world 世界中の全ての子供を
Red, yellow, black and white 赤、黄色、黒、そして白(の肌の子供たちを)
Jesus loves the little children イエスは小さい子供たちを愛する
スポンサーサイト



コメント

庭鶏かわいいですね

一般の家でChicagoland Chicken Coop Tourというのがあるんですね。なんだか楽しそうです。雌鶏だけ飼っていいんですか。庭鶏はふわふわしてかわいいです。

うちに来る小さい子はディズニーやサンリオの物に興味持ちます。階段にも興味があってのぼろうとするんで、目は離せないですね~。

寒くなりましたね!

箱庭さん、お元気ですか。シカゴでは悪い風邪が流行ってます。下痢が酷く、大変らしいです。
先日、カルワ・ピッグのパティーに呼ばれて行ったんですが、食べ過ぎてしまって、下痢にはなりませんでしたけど、胃がもたれ一日酷い目にあいました。年をとると食べ過ぎも体に悪いですね。
どこの子供たちも同じですね。シカゴには大きなディズニーのお店があって、いつも子どもたちで賑わってます。それからハロー・キティが子供たちにも大人にも大人気です。大人もハロー・キティのバッグなどを持って歩いてます。
寒くなる一方ですね。お体に気をつけてください。Hiroko
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ