FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

ガーデン

ポーチ・ガーデン3

寒くなった!毎日寒くなるばかり。あの暑かった夏は何処へ行ったのか。天気予報も、これから暖かくなる日はもうない、寒くなるだけ、日も短くなる一方とのこと。

さて、それではポーチガーデンも終わりにしよう。まず手始めにしし唐の木を丸裸にした。
10-16 Shishito 1
しし唐とその葉の収穫
10-16 Shishito 2
洗ったしし唐の葉
10-16 Shishito 3
しし唐の葉を湯がいたあと、葉がかぶるほどの水と、醤油、砂糖少々、だし汁、酒で味付けし、水がなくなるまで煮続けた。
あんなに多くあったしし唐の葉は一握りのものになってしまった。
10-16 Shishito 4
でも美味しいしし唐の葉の佃煮ができた。ふりかけなしの玄米をたくさん食べた。
10-16 Shishito 5
しし唐(2インチ程の長さ)は炭焼きなどできる大きさにはならなかったので、鷹の爪と一緒にバター焼きしたら、これも本当に美味しかった。感謝。感謝。

美味しいものを食べると思い出すのは詩篇23編。続きに書くので読んでください。
-----------------------------------
詩篇23篇
1主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。
2主はわたしを青草の原に休ませ/憩いの水のほとりに伴い
3魂を生き返らせてくださる。主は御名にふさわしく/わたしを正しい道に導かれる。
4死の陰の谷を行くときも/わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖/それがわたしを力づける。
5わたしを苦しめる者を前にしても/あなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎ/わたしの杯を溢れさせてくださる。
6命のある限り/恵みと慈しみはいつもわたしを追う。主の家にわたしは帰り/生涯、そこにとどまるであろう。

5節に、私の敵の前で、私の前に宴を設け(口語訳)てくださるとある。
聖書解説書には何とあるかは別として、この節を読むと、神の愛と恵みをしみじみと感じられる。神は生きておられる。そしてどんなときにも人と共にいてくてくださる。敵の前でも美味しいものを用意し、宴を設けてくださる。

私たちの敵は誰だろうか。

悪霊。新約聖書の中のエペソ書6章には悪霊との戦いについて書いてあるのだからクリスチャンは悪霊の存在を信じており、戦わなければならない。

また自分自身。アダムとエバが神のようになりたいと果物を食べた昔から、人が持っている誇り、自分は何でもできると思う心などなど自己中心的な思いとの戦い。

これらと戦うとき、主が宴を設けてくださり、力づけてくださる。神のようになりたいという罪の中にいるときでさえも。
スポンサーサイト



コメント

寒くなりました

いつも コメントありがとうございます

今年の秋は木々が輝くまえに落ち葉となり舞い落ちてしまいました
日没も早く いまは 4時半 5時になるとまっくらです
お天気のときは暖かいのですが みぞれになり雪がチラつくのも
まじかでしょう

ポーチガーデン 収穫ですね しし唐の香りはいいですね
朝の食卓のかおりのような気がします
たまに 辛いのにあたったりして・・・
葉唐からしの佃煮美味しそうですね ご馳走になれないのが
残念です
このごろ hirikoさんのたくさんの レシピを拝見しますので
このごろ やはり自分の味で食事がしたくなりまして
ま~ 料理とまではいかないのですが 湯豆腐とか 自分の味
でたべてます

向寒の季節 これからの季節健やかにお過ごし下さい
私の そろそろ 食事とか健康に注意して仕事をしていきます
いつもありがとうございます

雪華      2010.11.23

寒くなったね!

雪華さん、コメントありがとう。
昨日は春のような暖かさだったのに、今日は30度も下がって、いっぺんに寒い、寒い冬になっちゃった。明日は雨と雪の混じった、氷雨になるとか。そして感謝祭の木曜日は雪だって。気温が30度も急激に下がったため、シカゴから少し北部では竜巻が起って大被害だったらしい。
ポーチガーデンもおしまい。今、最後の小さい、小さいトマトが二つなってるけど、今夜は氷点下になるとのことなので凍ってしまうね。きっと。
寒くなると湯豆腐なって一番いいね。この間の日曜日は教会で感謝祭のランチョンがあって20ポンドのターキーを焼いたので骨がたくさん出たのよ。今夜はその骨でスープを作って、ご飯を入れて食べたけど、美味しかった。鍋物とスープが一番だね、寒いときは。
暖かくして、風引かないようにね。Hiroko、岩の上の家より

寒いですね

こちらでも寒くなってきました。こたつに入って書いてます。アメリカでもこたつはありますか?

しし唐、うちの畑でもたくさんできます。私は普通に油で炒めるのが好きです。細いしし唐もできたんですけど、これは切るだけでも辛みで涙が出るほどなんですよ、驚いちゃいました。日本だと辛い料理が人気なので、日本や海外の辛い唐辛子を使用した色々な料理があります。使用する唐辛子によっては、ゴーグルで目を保護しないと料理できないものもあるそうです。目を保護しても、あまりの辛みで料理する人も、お客さんも咳が出ちゃうそうですよ。

炬燵ね!

箱庭さん、
コメントありがとうございます。
炬燵、いいですね。シカゴの日本のお店にも炬燵はないです。日本人だからでしょうね。炬燵が懐かしく、炬燵があったらいいなあなんて思うのは。カリフォルニアにいるSister-In-Lawのところに行ったとき日本雑貨を売っているお店に連れて行ってもらいましたが、確かあそこには炬燵があって、炬燵用の布団まで売ってたと思います。シカゴは暖房が完備しているし、法律で冬の寒いとき部屋の温度が20度より低くなってはいけないと定められているので、アパートに住んでいるものは、部屋が寒いと市役所に文句を言えるようになっているんです。家の中にいる分には暖かいです。
明日から十二月になりますね。十日間の天気予報では日中は零度前後、夜は零下7、8度前後になると予想されてます。その上シカゴは風が強いので、体感温度というのですか、それは5度以上低くなりますから、外は寒いですよ。
でもその寒さの中も旦さんと二人で殆ど毎日1時間以上は歩いています。歩くことはいいことだそうですね。
年末の忙しさ、寒さの中、どうぞお体をおいといくだい。Hiroko
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ