FC2ブログ

雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

あいさつ

お便り R2D2と柏の木

箱庭さんへ
写真をコメント欄に載せられないのでブログに書くことにしました。
箱庭さんの好きなR2D2ポストの写真をあとで載せられますように。
「無知であるということは恐ろしいですね。R2D2ポストが特別なものであること、また限られたところに設置されてあることをしほうさんに教えてもらって、やっと分かりました。箱庭さん、ごめんなさい。しほうさん、ありがとう。」R2D2というのは映画の中のロボットの名前だそうですね。
いろいろ調べました。シカゴではMichiganとOntario通りの角にあった、と過去形にすべきでしょう。今はありませんでした。箱庭さんのおっしゃるように全部取り外し使用していないのですね。
2007年4月9日付けでJaunted-The Pop Culture Travel Guideというウェブサイトに次のような写真載ってました。そこのメンバーになるべくEメールアドレスなど送り、コピーライトにひっかからないよう注意してるのですが、何の連絡もありません。その写真を載せますね。本当に可愛いですね。
ウェヴサイトにあったのが左            Daveさんという人が撮った写真だけが右
09 03-20 R2D2 image001.jpg
箱庭さん、R2D2のメールボックスの写真を前にも見てるのでしょうね。でもシカゴにあったこの写真を見たらコメントください。この写真は取り除きますから。

それから柏の木と葉のこと
しかごでは針葉樹のほかは全部、冬になると下の写真のように、木は裸になります。葉はどの木にもついてませんでしょう。この写真は3月15日に写したものです。しかごの冬がどんなに寒くなるか、またいつまでも冬なんですよ、しかごは。右の写真は3月20日に写したベビーのオーク(柏)の木です。これらの木に芽が出たらまた写真載せますね。
09 03-20 Trees in March 09 03-20 Oak Tree in March

寒いから、まだまだチリを食べられる季節です。私のチリレサピーとチリにまつわる話を書きましたから読んでください。
皆さんからのコメントお待ちしてまーーす。
今日、チリにしたのは明解でした。オペラに行ったので帰りが夕食ぎりぎりでしたが、スロークッカーの中でチリがほかほかと暖かくなっていました。チリドッグで食べました。
モーツアルトの「アブダクション」という題のオペラでとても楽しいでした。オペラハウスの中は暗いので良く撮れませんでしたけど、シカゴのシビックオペラハウスの中です。         09 03-20 Civic Opera House

井上家のチリのレシピ(4人分)
材料  400g  KidneyBeans(赤いキドニービーンズ)山形の赤いささげも良かった
     4かけ (4クローブ)ニンニク
     1個   玉ねぎ大
     400g  ターキーの挽肉
     100g  ソーセージ肉
     1Cup   赤ワイン
     1袋   チリ用調味料の全てが入っている袋 
     または  3Tbspチリ・ペッパー 1tsp Oregano、1tsp Thyme、1tsp Cuminなど
           1tsp    胡椒
           1ヶ(1tsp)チキンとビーフの固形のダシ
     3本    セロリ
     2本    ズキニ中
     1個   ベル・ペッパー
     1缶 シチュー用トマト缶(14,5oz)(あれば冷凍してある家で取れたトマト3個)
料理法
1 ピントビーンズを少し固めに煮る-別器に取っておく
2 細かく刻んだニンニク、玉ねぎを炒り、その中で
3 ターキー挽肉とソーセージ肉を炒る
4 赤ワインを入れる
5 チリ用調味料を全て入れて二、三分お肉に味をつけるように煮る
6 セロリ、ズキニ、ベル・ペッパーを細かく刻み、5に入れる
7 最後にシチュー用トマトとお豆を汁ごと入れてよく煮込む。
井上家の出来上がりのチリ スロー・クッカーを使って煮ました
スロー・クッカーの側にチリ・ペッパーとハットペッパーの瓶が見えますね
09 03-20 Chili in SlowCooker 09 03-20 Chili in Bowl
このチリはたくさん野菜が入っていてご飯にかけてカレーのようにしても美味い
ホットドッグと一緒は格別です
光子のチリには、甥がお肉を入れないベジタリヤン(野菜食人)用チリのレシピをくれたのでそれに使ってあるお野菜、ズキニ、ベル・ペッパーなどをたくさん入れます。
光子はチリを作るといつも思い出すのが、日本にいたとき西部劇の映画でカーボーイたちが豆で作った何かを金属製のお皿に盛って、カツカツと音をたてて食べているのをよく見かけ、あのお豆の味はどんなだろうかと、とても興味があったことです。このお豆の料理にシカゴでやっと会えました。
山形のカボチャと一緒に煮るお豆の料理も甘味ではなく塩がきいていて美味しかったです。小豆南瓜と呼ばれていたと思います。秋分の日ごろよく作りました。
チリも甘くなくチリ・ペッパーという辛くないチリ用の調味料に、塩、胡椒で味をつけるだけで、本当に美味しいんです。チリ用調味料として袋に入って売ってるのを使うときもあります。とても簡単にできます。
スポンサーサイト



コメント

チリのレシピ公開ありがとうございます!やってみます。ところで・・・

せっかく箱庭さんのためにお写真まで撮っていらしたのに、おせっかいしてゴメンナサイ!
残念ながらそれはR2D2のメイルボックスじゃないです・・・
R2D2というのは映画スターウォーズの大人気キャラクターで、この映画誕生の30周年を記念してUSPSが特別に作って全米のあちこちに設置したんです。
シカゴダウンタウンでもいくつか見かけました。こちらがR2D2のメイルボックスです。
http://gizmodo.com/gadgets/press/r2d2-mailbox-use-the-postal-service-luke-242880.php

http://www.flickr.com/photos/7957972@N06/1352638554/

しほうさん、ありがとう。私の無知のなせるわざ。
箱庭さん、ごめんなさい。
シカゴの街の中のMichganとOntarioという道の角にあることが分かりました。2008年2月現在の写真だったから、まだあるかどうか誰かに聞いてみて、写真撮りに行ってきましょう。
それまではこの写真を取り込みます。それから「r2d2」の貯金箱だってきっと売ってると思うのね。例えばシアース(今はウイリーかな)タワーの中のお土産やさんとかに。それも調べてあったら買って貰いましょう。
本当に知らないということは、何ともお恥ずかしい。
ごめんなさい。ありがとう。Hiroko

しほうさん、さっきは本当にありがとう。
ところでチリのこと。市販されているチリのシーズニングを使っても美味しくできます。それからレシピよりも少し多めにチリパウダーは入れてくださいね。じゃなかったらレシピに加えて市販のシーズニングを入れてもいいです。レシピーは基本ですから。Good Luck! Hiroko

R2ーD2のメイルボックスの写真見ました~!ありがとうございます。なんだかR2ーD2が捕まったシーンみたいでおもしろいですね。スターウォーズのファンなので掲示板など見ていたらメイルボックスの情報が書かれていたんですよ。映画版はもう6作で終了してしまいましたが、ドラマ版が制作されるので、そうなるとまた盛り上がると思います。

ベビーのオークツリーの写真可愛いですね。お豆はトマト料理にたまに使います。あとは和風に煮込んだお豆が袋入りで売っているので、それを買ったりします。ひよこ豆が美味しいですよ。ホットドッグにのせるチリも美味しそうですね~。

しばらく~。
チリのレシピおいしそうですね。早速私も作ってみようと思っています。
オハイオも殆どと言っていいくらい気候はシカゴと同じようですね。冬の間道がとても滑りやすくなるので私はドライビングにもっと気をつけることを注意しました。
こちらもいろいろなお花がNurseriesにたくさん並んでいます。Gardeningがもっと盛んですね。たくさんのうちがgardenをもっているからでしょうか。
話は違いますが、3月25日にTakと私は佐渡から公演にきたkodoをみに大きなtheaterにいき大変enjoyしました。
15.6年前にシカゴで見たとき大変感動したのでこれがコロンバス(思いもかけず)でやると知るやいなや、すぐticketをオーダーした次第です。 公演は大変素晴らしくthreaterはアメリカ人が殆どで席も殆どと言っていい位つまっていました。最初の太鼓がおわるやいなや、総勢立ちで大拍手(私達も含めて)。 こんなものはどうでもいいなと思った出し物は二つの民謡でしたが、その他の太鼓は本当にすごかった。もしいかれたことがなかったらとうぞ次回ぜひぜひ見に(聞きに?)行ってください。

箱庭さんへ
コメント、ありがとう。
R2D2では大騒ぎしました。無知のなせるところですね。でも知らないことをいろいろ教えてもらって一つ知識がつきました。主人にR2D2MailBoxって知っているかと聞いたら知らないと言ったんですよ。あとでR2D2って何だか知ってるかって聞いたら、ロボットだよ、おまえは知らなかったのとかって言われてしまいました。
ところでひよこ豆って何ですか。聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥ですからね。教えてくださいね。Hiroko

オハイオ久美子さんへ
しばらくですね。お元気そうで何よりです。シカゴも寒いけれども、歩いたりして頑張っています。
Kodoというのは太鼓のグループですか。私は本当に知らないことが一杯ありますね。太鼓のグループはいろいろあるのでしょうけど、Kodoというのは特別なのでしょうね。楽しいものが見られて、聞けてよかったですね。
この間からニ、三通オハイオ行きのEメールいただきました。首を長くして待ってます。みんながいろいろ計画を立ててくれているようで感謝です。
お会いできる日を楽しみにしています。Hiroko

横レス失礼します。
Hirokoさん、KODOは私も昔からファンで
2月にシカゴにも来たので私も夫と見に行きました。(日記に感想も書きましたが)
次回来るときはお誘いしますからよろしかったら是非一緒に行きましょう!

しほうさん、ありがとう。
KODO、是非ご一緒させてくださいね。
楽しみにしています。Hiroko
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tsukasa Hiroko

Author:Tsukasa Hiroko
初めの家は塵でできており、砂の上に建っていました。
四十年前にシカゴで木の家を岩の上に建てさせていただきました。
今はレンガの家が岩の上に建つようにしていただいたようです。
金の家になれる日を望んでいます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
訪問者数

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ